You better let somebody love you…《別館》

私の愛しているものを綴っているblogです。

今できる最大限のエールを…

責任持っては言えないけれど… | You better let somebody love you…《本館》

大丈夫。大丈夫。

これはGood bye(さよなら)ではなくて、

See you again(またね)だから。

 

私たちのように、ゆっくりでも徐々に前を向ける日が来ます。

 

頑張れ!頑張れ!頑張れ!

 

 

※これから、皆さんの心の弱みに付け込む不埒な輩が増えると思いますが、くれぐれも、くれぐれも、信じられるのは公式からの情報一択ですからね!何かあったらちゃんとインフォメーションしてくれる芸能事務所ですから、公式からの情報だけで不足はないはずです。そして、ニュース記事に彼らの会見の様子がレポされてますが、各社の記事を読み比べて、(または会見映像と照らし合わせて)正しい情報を見極めて下さいね!(音声を文章に起こすと、表記ぶれやニュアンスの受け取り違いなどが、かなり起きやすいです。それを見極める為にも、記事の読み比べ、会見映像との照らし合わせをお勧めします。)

Happy Birthday! ヒナちゃん♡

ブログ開設後初めてのヒナちゃんの誕生日から盛大に遅刻してしまいました…。

この時期は忙しいんです…。ごめんなさい〜〜〜!

 

ということで。

 

 

村上信五様。

改めて、誕生日おめでとうございました。

昨年は身体だけならず、心も疲弊することが多かったのではないかなと勝手ながら想像しております。

けど、貴方はどれだけ身体や心が疲れても気づかないふりをする。最初はどうだったのか分かりませんが、最早今は無意識的に“気づかないふり”をしているなと、見ていて思います。けど、それはあくまでも“ふり”です。気づいていなくても本当は疲れているんです。昨日で37歳になったということで、(あの事務所にいると年齢感覚が麻痺するのかもしれないですが、)もう若いとは言い切れない歳ですから、くれぐれもご自愛下さいね。私たち、貴方のファンが1番見たいのは、貴方が楽しそうに笑って、楽しそうにお仕事をしている姿です。今年も、沢山飛躍し、未知の世界を見せてもらえる事を楽しみにしています。

この1年が貴方にとって幸せなものとなりますように…。

I love yorkie♡

新年最初は我が家のprettyな子たちを紹介しようかなと思います♡

 

f:id:eight1745ily:20190103191904j:image

 

とわ(写真 左)

2歳半の男の子です。甘ったれ+ヘタレの可愛い子です。たぬき系の少々平面的なマズルと真横に生えている鼻周りの毛が特徴です。

f:id:eight1745ily:20190103193156j:image

 

らん(写真 右)

1歳半の女の子です。サッカー(球蹴り)が趣味のおてんばGirlです。きつね系のシュッとした顔立ちとつぶらな瞳が特徴です。

f:id:eight1745ily:20190103193552j:image

(高頻度で↑のようにベロが出ます(笑))

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

そして、我が家にはもう1匹、忘れてはならない子がいます。

 

アニー

f:id:eight1745ily:20190103222456j:image

(モザイク雑ですいません)

一昨年の夏、14歳7ヶ月で虹の橋の住人になりました。

くりっくりの瞳と愛くるしい顔立ち、小さい小さい身体から、“プリンセス” “お姫様”と我が家では呼んでいました。

私が6歳の頃に我が家に来て、共に成長してきたので最早姉妹のような感覚でした。

勝気で意地っ張りなところもありましたが、甘え下手で、見た目に違わず可愛らしいところもあって本当に本当に本当に可愛い子でした。

 

 

以上が我が家のprettyな子たちです。

これからもちょこちょこブログに登場させるかもなので、宜しくお願いします。

 

新年の御挨拶

新年の御挨拶 | You better let somebody love you…《本館》

 

謹んで新年の御挨拶を申し上げます。

 

エイターとしての新年の挨拶はアメブロの方を見て頂くとして、こちらではそれ以外のオタクとしての挨拶を。

 

 

ハロプロを応援している身としても、昨年中は様々なことがありました。本年も、ジャニーズ事と並行しながら、マイペースに応援していければなと思っております。

 

笑点好きとしても…昨年中は本当に色々ありました。今年も、一笑点好きとして、おじ様達のワチャワチャを見続けられればと思っております。

 

 

 

本年は…心中穏やかな、良い一年でありますよう、心の底から願っております。

【ハリポタ】薄い知識しか持ってない自分が∞を組み分けしてみた

さにして先日ワイドショーを賑わせたUSJのクリスマスイベントの開幕セレモニー。

 

ハリーポッターエリアでのプロジェクションマッピングを使用したキャッスル・ショー後にエイトはホグワーツ魔法魔術学校のマフラーを身に付けて登場。

 

その組み分けでエイターがTwitter上で大いに盛り上がってましたね。

 

ということで、(公式既出ですが)私なりに∞を組み分けしてみようと思います。そしてついでに“∞がホグワーツ生だったら”を妄想してみようと思います。

 

ちなみに私はハリーポッターは2作目*1で離脱したクチで、知識は本当に基本的な薄いものしか持ち合わせておりません。

 

横山裕グリフィンドール

見た目はめっちゃスリザリンですが(笑)

中身は生粋のグリフィンドールだと思います。

レイブンクロー色も若干あるように感じますが、やっぱりグリフィンドールだと思います。監督生かクディッチのエースかで活躍してくれそうな気がします。呪文学がめちゃくちゃ苦手で亮ちゃんに訂正されることもしばしば(笑)*2な王道のグリフィンドール生だと思います。

 

村上信五ハッフルパフ

公式さんのレイブンクローもよく分かるんですが、私的にはヒナちゃんはハッフルパフ。努力家、献身的といった寮の特徴が合ってるかなと。ヒナちゃんも監督生してそうですね。そしてもれなく魔法省勤務になりそうな気がします。ゴーストに1番ビビってそうなのもこの人。*3箒にはめちゃめちゃ拘りそうですが、杖は周りが勧めたそれなりのものを“これがいっちゃんしっくりくんねん!”と上級生になっても愛用してそうな気がします(笑)

 

丸山隆平ハッフルパフ

文句ナシ。間違いなくハッフルパフだと思います。組分け帽子も瞬殺で決めたんではなかろうか…。同寮の先輩、ヒナちゃんとは兄弟のような良き間柄。ホグズミード村に行くときにお菓子を買いだめしてそう(笑)杖マニアで色々コレクションしてる。ヒナちゃんにもオススメの杖を何本かプレゼントしてるけど、中々使ってもらえない。*4

 

安田章大レイブンクロー

公式さんではハッフルパフでしたね。確かにパブリックイメージ的にはハッフルパフで正解だと思います。しかし、器用さ、勤勉さといったクレバーな面を鑑みるとレイブンクローも有りかなと。魔法生物飼育学が得意科目で、後に魔法生物飼育学の教授に就任しそう。杖の長さには強いこだわりがあり、ちょっと長めのものを愛用している。元来の性格*5故かレイブンクロー内よりも他寮に友人が多い。

 

錦戸亮スリザリン

スリザリン1番の特徴と言われる狡猾さこそないですが、器用なところ、同胞愛という面ではスリザリンかなと。でも、グリフィンドールもありかも。というか、この2寮は紙一重なところがあると思うのではっきりとこっち!とは言いにくいなとも思います。ヒナちゃんと同じく亮ちゃんもゴーストにビビりそう。*6呪文学が得意で、まだ習ってないような難しい呪文までよく知っている。*7亮ちゃんも魔法省勤務になりそう。

 

大倉忠義スリザリン

公式ではレイブンクローだった大倉くん。しかし私の中ではスリザリンです。亮ちゃんと同じく器用さ、同胞愛*8という面や、いつも冷静なところなんかもスリザリンかなと思いました。ゴーストにビビってそうな人 その3。勉強の効率が良く、なんだかんだでいつも成績上位。何の気なしに取った薬草学の授業がお気に入りで得意。*9

 

 

誰かハリポタ有識者の方、各メンバー使用の箒の種類だとか杖の材質、その他詳細な妄想願いますっっっっっ………!!!

 

*1:ハリーポッターと秘密の部屋

*2:関ジャニ∞クロニクル(フジテレビ系)内『英会話伝言ゲーム』参照

*3:ヒナちゃんのNG→虫&おばけ 20160915 | レコメン!

*4:村上信五の項参照

*5:性格的には典型的なハッフルパフだと思います

*6:関ジャニ∞クロニクル(フジテレビ系)内『いきなりドッジ』参照

*7:関ジャニ∞クロニクル(フジテレビ系)内『英会話伝言ゲーム』参照

*8:2018年10月27日放送 関ジャニ∞クロニクル(フジテレビ系)内『関ジャニ∞ナノニクル』参照

*9:2013年2月13日放送 関ジャニ∞のジャニ勉 ゲスト:生田斗真 参照

【注:複数動画埋め込み有】関ジャニ∞メンバーが歌ったら合いそうな曲

関ジャニ∞は関ジャムさんで様々なコラボをしていますが、もっとこんなのも見てみたい!というのを列挙してみました!

(一応、全員分の記載はしておりますが、一部ソロではなくデュオになっています。その点、初めに謝罪しておきます。申し訳ございません。)

 

 

勝手にしやがれ(沢田研二)/村上信五

めっちゃ有名なジュリーこと沢田研二さんの代表作です。私が初めて聴いたのはこのYouTubeの動画でなのですが、声と振り付けが、ヒナちゃんに合いそうだなと思いました。

「戻る気になりゃいつでもおいでよ」のところで親指をクイクイっとするところとか本当合いそうだなと。

サビ最後のアア…を目を閉じて気持ち良さそうに歌う姿が目に浮かびます(笑)

 

♪POP STAR(平井堅)/錦戸亮

冠番組でスーパーマンコントをしていた亮ちゃん。そのコント誕生のきっかけとなった本人の言葉「スーパーマンよりは遅いかも知らんけど、出来るだけ早く行くから」を初めて聞いた時からこの曲が頭にありました。特に2番の歌詞が亮ちゃんぽいなと思います。メロディーも亮ちゃんが歌っているのが想像しやすいメロディーラインなので、これはガチな方で関ジャムさんに御一考頂きたい…。(前の平井さんとのコラボが♪ソレデモシタイで肩透かし食らった人←)

 

♪大都会(クリキング)/安田章大大倉忠義

「あー果てしない 夢を追いつづけ」という冒頭のハイトーンフレーズが有名な曲です。

このハイトーンフレーズをヤスくんに歌い上げてもらいたいです。

ハイトーンフレーズばかりに目が行きますが、ムッシュ吉崎さんの低音パートも大事なポイント。ここは大倉くんに歌ってもらいたいです。(マルちゃんも考えましたが、声質がヤスくんと合いすぎるかなと思ったので、大倉くんにしました。)

 

♪シングルベッド(シャ乱Q)/丸山隆平

マルちゃんは正直難しかったですね。声質・歌い方共にクセがないので、どんな楽曲でも合いそうな気がするので。けど、マルちゃんの声って“高音も出せる”のに“男らしい”声をしてるイメージがあったのでそこから考えました。更に、マルちゃんの声は関ジャニ∞の中でも1,2を争う位、“二人称・お前”が似合う声だと思うので、“お前”が出てくる歌を選びました。詞の内容も“お前”とか出てくる割にちょっと女々しい感じでそこもマルちゃんの声に合うかなと。

 

♪男の勲章(嶋大輔)/横山裕

めちゃイケ数取団の相撲取りが出てくる辺りで流れていた曲です。最近だと、日テレ系日曜ドラマ『今日から俺は‼︎』の主題歌としてドラマ出演者がカバーしたことで話題になりました。オリジナルの歌手である嶋さんの声が上ずりがちの可愛らしい声なので、似たような系統の声をしている横山くんに合いそうだなと。特に「ガキの頃ころ 路地裏で見た〜」で始まるBメロのところとかが合いそうだなと思いました。

寒くなってくると思い出す〜数奇な2組〜

大分寒くなってきましたね。

 

寒くなってくると、ふと思い出すことがあります。

 

あれは2年前、2016年12月のこと…。

関ジャニ∞のツアー*1初日、札幌ドーム公演。

しかし、当日の北海道の天気は大荒れで、記録的な大雪に見舞われてしまいました。

メンバーは会場(札幌)入り出来ていましたが、当日入り予定だった一部のeighterが札幌に着いても滑走路に降りられず、会場に辿り着けない事態になりました。

 

時を同じくして、モーニング娘。'16*2も同じ札幌の会場でライブが行われるはずでした。

しかし、こちらはメンバーが会場に辿り着けず、ライブが中止になってしまいました。

 

メンバーはいるけど、一部ファンが来れなかった関ジャニ∞

 

メンバーは来れなかったけど、ファンはいるモーニング娘。'16。

 

双方のファンの利害が見事一致し、モーニング娘。ファンの方が関ジャニ∞のライブに足を運んでくれるという事態にまで発展、双方のファンの友好関係の増進の1つのきっかけになりました。

 

↓当時のニュース記事です。

札幌大雪の奇跡?関ジャニ∞ペンライトがモー娘。の公演で輝く (2016年12月13日) - エキサイトニュース

モー娘。&関ジャニ∞ ファン同士のハートフルな交流が話題 - モデルプレス

 

(ここからは私の記憶の範疇を出ない曖昧な話ですが、この札幌公演の少し前に、中居くんがTV番組で、“札幌ドームは俺ら(SMAP)でも埋めるのが大変だった。ある種の鬼門。”って仰られていたんですよね、確か。その影響もあって、“札幌公演の客席に穴を開けたくない”というeighterの思いが例年以上に強かったように記憶しています。)

 

その後は皆さんご存知の通り、今年6月にモーニング娘。'18が関ジャム*3に出演したり*4関ジャニ∞、eighter共々大きな節目となった*57月6日放送のミュージックステーションで共演したりと、共通話題に事欠かない2組になっています。

 

ファンも、関ジャニ∞モーニング娘。双方に興味を持つ方が増えていっているように思います。

 

関ジャニ∞モーニング娘。、意外と似ている*6と思うので、もっともっとこの2組を好きになってくれる人が増えてくれたら、そんな嬉しいことはないと思います。

*1:当時は12月頭(若しくは11月末)から年を跨ぐような日程でツアーが組まれていた。

*2:当時

*3:関ジャム 完全燃SHOW テレビ朝日系 毎週日曜23:10〜

*4:村上・丸山がメドレーでダンスジャムコラボ

*5:メンバーの渋谷すばるの海外留学に伴う脱退により、この日の放送が7人体制での同番組出演ラストだった。

*6:特にハングリーさなんかは近いものがあると思っている。